Homeへ戻る特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会:Africa Japan Forum

2005年9月よりアフリカ理解促進事業の一環として「アフリカひろば」を開催しています。これまでに「在日アフリカ人」シリーズ、「アフリカ・ミクロ話」シリーズなどを開催しました。


AJFの活動

寄付ボタンを押して、AJFの活動を支援しましょう。


新規入会・寄付キャンペーン実施中!
詳しくはこちらをごらんください
テーマから探す:
事業から探す:
活動内容から探す:

津山直子さん公開インタビュー「アパルトヘイトから民主化へ 南アフリカの人々と歩んできた20年」

反アパルトヘイト運動で南アフリカに関わり、その後、農村やスラムで教育、農業、保健などに携わってきた津山直子さん。アパルトヘイトから民主化へ。そして、民主化から15年間の進展と課題。南アに住み、草の根での活動を続けてきた津山さんに南部アフリカ研究を続けてきた峯陽一さんがインタビューする。

  • スピーカー:津山直子(JVC南ア事務所代表)
  • インタビュアー:峯陽一(大阪大学教員)
  • 日時:2008年12月20日(土) 14時〜18時(休憩、質問タイムを設けます)
  • 会場:立命館大学衣笠キャンパス創思館4階416(学而館から変更になりました。)
  • 地 図:http://www.ritsumei.jp/accessmap/accessmap_kinugasa_j.html
  • 主催:立命館大学グローバルCOE生存学創成拠点、(特活)アフリカ日本協議会、(特活)日本国際ボランティアセンター(JVC)
  • 定員:50名
  • 参加費:無料
  • ※ 交流会に参加される方は実費をお願いします。
  • 問い合わせ:立命館大学生存学研究センター
     〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1
     TEL:075-466-3335 FAX:075-465-8371
     E-mail:ars-vive@st.ritsumei.ac.jp

津山直子さん
スウェーデン留学、アフリカ民族会議(ANC)日本代表部勤務などを経て、91年よりJVCに参加。東京事務所の南アフリカプロジェクト担当。1994年よりJVC南アフリカ事務所代表。

峯陽一さん
1989年、ナミビア独立選挙国際監視団に参加。1998年〜2000年、南ア・ステレンボッシュ大学教員。現在、大阪大学准教授。

参考

南アフリカ座談会〜アフリカの大地に生きる二人の女性が語る〜
津山直子(JVC)x平林薫(TAAA)x林達雄(AJF)夢のコラボ!
http://www.ajf.gr.jp/lang_ja/activities/zadankai20071128hokoku.html

佐々木かをり対談 win-win > 第75回 津山 直子 さん
http://www.ewoman.co.jp/winwin/75tn/

JVC南アフリカ代表の津山直子が、第4回「ステファニ・レナト賞」を受賞。
http://www.afpbb.com/article/pressrelease/contribution/2299371/2252740

津山直子の南アだより
http://www.h3.dion.ne.jp/~win-tom/page13.htm

朝日新聞記事について
http://www.h3.dion.ne.jp/~win-tom/asahi01.htm

南アフリカ共和国
http://www.arsvi.com/0i/2saf.htm

▲このページのTOPへ

特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 (Africa Japan Forum)

〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903 E-mail:info@ajf.gr.jp

Englishプライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright© Africa Japan Forum. All Rights Reserved.